宮城県仙台市人権NPO WOH(ワールドオープンハート)。マイノリティでもこわくない!

トップ > 被災地支援者が抱える問題に関するアンケート

被災地支援者が抱える問題に関するアンケート


目的: 支援者が抱える問題を共有し、それぞれの問題に対する解決方法を検討することによって
     長期的な復興のためのよりよい支援に繋げる。
対象: 日常的に被災者と関わる人々

(1) どのような立場で支援を行っていますか? ひとつ選んでお答え下さい。
NGO/NPO専従スタッフ ボランティア 行政職員 民間企業社員 専門職 その他

(2) 活動(仕事を)している主な地域はどこですか? ひとつ選んでお答え下さい。
宮城県 岩手県 福島県 その他

(3) 被災者と関わる活動(仕事)を始めてどのくらいですか? ひとつ選んでお答え下さい。
震災直後から現在まで 半年以上 数ヶ月 1ヶ月未満

(4) あなたが被災者のために行なっている活動(仕事)は、被災者の役に立っていると思いますか? ひとつ選んでお答え下さい。
非常に役に立っている 役に立っている あまり役に立っていない 役に立っていない

(5) 被災者と関わる活動(仕事)をしていて悩んでいることはありますか? いずれか選んでお答え下さい。
はい いいえ

(6) (5)で「はい」と答えた方に質問です。
   あなたが悩まされている問題について伺います。 下記の選択肢の中で当てはまる答えすべて選んでお答え下さい。
支援していくための資金が不足している 活動(仕事)が思うように進まない
被災者とコミュニケーションがうまく取れない
団体のスタッフの間(職場)でのコミュニケーションがうまくいっていない いいえを選択
その他

(7) (5)で「はい」と答えた方に質問です。
   あなたが悩まされた問題についてどこかに(誰かに)相談しましたか? いずれか選んでお答え下さい。
はい いいえ いいえを選択

(8) (7)で「はい」と答えた方に質問です。
   どこに(誰に)相談しましたか? ひとつ選んでお答え下さい。
家族や友人など身近な人 上司 カウンセラー 各種相談窓口 いいえを選択

(9) (7)で「はい」と答えた方に質問です。
   相談したことによって、どのような変化がありましたか? ひとつ選んでお答え下さい。
相談したことによって状況が悪くなった 相談する前と変化はない
相談する前と比べて状況はよくなった 悩みが解決できた いいえを選択

(10) (7)で「いいえ」と答えた方に質問です。
   あなたが悩まされた問題について相談していない理由について伺います。 ひとつ選んでお答え下さい。
どこに(誰に)相談すればよいかわからなかった 相談しても解決できないと思った
信頼できる人や場所が見つからなかった 他人に悩みを知られるのが嫌だった はいを選択

(11) 被災地支援を続けていくうえで、「支援者側」に必要だと感じた支援について伺います。
   下記の選択肢の中で当てはまる答えすべて選んでお答え下さい。
経済的支援 支援者同士で悩みを語り合える場所 支援者を対象とした相談窓口の設置
その他

(12) 支援活動(仕事)を行っていて、ハラスメント(嫌がらせ)を受けたと感じたことはありますか?
はい いいえ

(13) (12)で「はい」と答えた方に質問です。ハラスメント(嫌がらせ)をした行為者は誰ですか?
被災者 他の支援者 自分の所属している組織の者 いいえを選択
その他

(14) 支援活動(仕事)を行っていて、セクシュアルハラスメント(性的嫌がらせ)を受けたと感じたことはありますか?
ある ない

(15) (14)で「ある」と答えた方に質問です。セクシュアルハラスメント(性的嫌がらせ)をした行為者は誰ですか?
被災者 他の支援者 自分の所属している組織の者 ないを選択
その他

(16) 支援活動(仕事)を行っていて、パワーハラスメント(権力関係を利用した嫌がらせ)を受けたと感じたことはありますか?
ある ない

(17) (16)で「はい」と答えた方に質問です。パワーハラスメント(権力関係を利用した嫌がらせ)をした行為者は誰ですか?
NPO/NGOの理事またはスタッフ 現場の責任者 職場の上司 いいえを選択
その他

(18) ご意見・ご感想をどうぞ(必須ではありません)
  


ご協力ありがとうございました。